国民健康保険高齢受給者証の交付(70~74歳の方)

2012年1月4日

国民健康保険高齢受給者証の対象となる方には、受給者証を郵送しますので、手続きの必要はありません。

高齢受給者証とは

70歳誕生月の翌月1日(誕生日が1日の方は当月1日から)から交付されるもので、被保険者証と高齢受給者証を医療機関受診の際提示することで、一部負担金の割合が3割から1割(所得によっては3割が継続になる場合があります。)になるものです。

お問い合わせ

町民課
国保年金班
電話:0193-42-8713