年金保険料の納付

2012年4月3日

定額保険料

  • 月額14,980円(平成24年4月から平成25年3月まで)
  • より高い年金を受けたい方には、定額保険料に400円加算して納める付加保険料があります。

納付方法

  • 「国民年金保険料納付書」が日本年金機構から直接送付されます。
  • 全国の銀行・郵便局・農協・漁協・信用金庫・信用組合・労働金庫で納められます。また主なコンビニエンスストアで全国どこでも納められます。

※税務会計課出納班・町民課国保年金班では国民年金保険料は取り扱いできませんのでご注意ください。

  • 納め忘れのない金融機関の口座振替をご利用ください。

国民年金前納割引制度

国民年金保険料を前納すると割引があります。

平成24年度の保険料

現金払いで前納 1年度分 保険料額179,760円が176,570円へ
→「3,190円」割引
6か月分 保険料額179,760円が178,300円へ
→「730円」の割引(年間割引額1,460円)
口座振替で前納 1年度分 保険料額179,760円が175,990円へ
→「3,770円」割引
6か月分 保険料額179,760円が177,720円へ
→「1,020円」の割引(年間割引額2,040円)
  • 口座振替は、1年度分、6カ月(4月から9月分、10月から3月分)の前納と、毎月納付(早割)、毎月納付(割引なし)の4種類があります。一部納付(半額免除など)の方の口座振替は、毎月納付(割引なし)となります。
  • 口座振替のお申し込みは、金融機関の窓口、または、年金事務所で受け付けています。
  • 口座振替のお申し込みには、基礎年金番号の記入が必要ですので、年金手帳や納付書で基礎年金番号をご確認ください。また、金融機関届出印の押印が必要となります。

お問い合わせ

町民課
国保年金班
電話:0193-42-8713