妊娠がわかったら

2012年4月3日

妊娠がわかったら

妊娠がわかったら、産婦人科を受診し、出産予定日などが記載されている「妊娠届出書」を受け取り、早め(できるだけ妊娠第11週まで)に母子健康手帳の交付を受けましょう。
その他、大槌町では、安心して子育てできるように支援を行っていますので、ご心配なことご不明なことがありましたら、いつでもご相談ください。

母子健康手帳の交付

受付場所、日時

受付場所 期日 時間
大槌町役場福祉課 随時受付(土日祝日除く) 午前8時30分~午後5時15分

内容

母子健康手帳と妊婦一般健康診査受診票、妊婦歯科健診受診券をお渡しします。
妊娠中の健康維持について保健師がアドバイスします。

申請に必要なもの

  1. 妊娠届出書(医療機関から発行されたもの)
  2. 届出者の印鑑

ご注意いただく点

母子健康手帳交付に合わせて、妊産婦医療費助成の手続きも行いますので、妊婦さんの健康保険証と預金通帳をあわせてお持ちください。
 

妊婦一般健康診査

妊婦健診は、お母さんとおなかの中の赤ちゃんの健康を守る大切な健診です。自覚症状がなくても、医師の指示に従い定期的に健診を受けましょう。
 

交付枚数

妊婦一般健康診査受診票(14枚)
子宮頸がん検診受診票(1枚)

受診方法

妊婦一般健康診査受診票は健診時に、母子健康手帳と一緒に医療機関の窓口に提出してください。

県外で妊婦健診を受診した場合

里帰り等の理由で、県外で妊婦健診を受診した方については、健診にかかった費用の一部を助成する制度があります。詳しいことについては、健康推進班までお問い合わせください。
 

妊婦歯科検診

妊娠中は、ホルモンの状態の変化等により、歯肉が炎症をおこしやすくなったり、口の中の細菌が繁殖しやすくなります。妊婦さんが、歯周病の場合、胎児の低体重、早産の確立が高まると言われています。産まれてくるお子さんのためにも、ぜひこの機会に歯科検診を受診しましょう。
 

健診内容

妊娠中に1回、歯科健康診査および歯科保健指導を受けることができます。

受診方法

歯科医院にて健診を受診してください。

受診の際に必要なもの

  1. 歯科検診受診券
  2. 母子健康手帳
  3. 検診料金500円

受診券の期限

受診券が発行された日から出産前まで
(安定期に入った、妊娠4か月~5か月頃が受診の目安です)
 

妊婦家庭訪問

大槌町では、全妊婦さんを対象として家庭訪問を実施しています。家庭訪問では、妊娠中の過ごし方や、体調管理、出産後の体調の変化など、妊婦さんにあわせた個別の指導を行っています。訪問の際には、事前に担当の保健師からご連絡させていただきます。
 

お問い合わせ

保健福祉課
健康推進班
電話:0193-42-8715