赤ちゃんが生まれたら

2012年4月3日

赤ちゃんが生まれたら

ご出産おめでとうございます。大槌町では、家庭訪問や健診、乳幼児相談等を通して、保護者の方が安心して子育てできるよう支援しています。健診や乳幼児相談は赤ちゃんの発達や成長の様子をみる大切な機会です。保健師や栄養士が対応しますので、気になることや不安に思うことがありましたら、お気軽にご相談くさい。 

乳児一般健康診査

交付枚数

3枚(1か月健診用、3~4か月健診用、9~11か月健診用)

手続きの際に必要なもの

  1. 母子健康手帳
  2. 届出者の印鑑

受診方法

乳児一般健康診査受診票は、健診時に母子健康手帳と一緒に医療機関の窓口に提出してください。県内の医療機関で使用できます。

ご注意いただく点

県外で健診を受診した場合は、全額自己負担となります。

赤ちゃん訪問

大槌町では、出生後のお子さんを対象として家庭訪問を実施しています。訪問では、お子さんやお母さんの状態にあわせた個別の指導を行っています。不安なこと等お気軽にご相談ください。訪問の際には、事前に担当の保健師からご連絡させていただきます。

乳児相談(4か月・7か月・12か月)

乳児相談では、身体計測、離乳食相談、育児相談、発達相談等を実施しています。4か月児相談では、BCG予防接種もあわせて実施します。

持ち物

  1. 母子健康手帳
  2. オムツ、ミルク、バスタオル等

幼児相談(2歳6か月児)

幼児相談では、身体計測、歯科指導、幼児食に関する相談、育児相談、発達相談等を実施しています。歯科指導では、実際に歯垢の染めだしを実施し、磨き残しがないか確認していきます。

持ち物

  1. 母子健康手帳
  2. 歯ブラシ(子どもが普段使っているもの)
  3. タオルまたはよだれかけ(染めだしの際に、服が汚れないようにするため)

1歳6か月児・3歳児健康診査

1歳6~7か月児、3歳5~6か月児を対象に、身体計測、内科検診、歯科検診、フッ素塗布(希望者)、幼児食に関する相談、育児相談、保健指導を実施しています。対象のお子さんには個別に通知を送ります。

 

お問い合わせ

保健福祉課
健康推進班
電話:0193-42-8715