1割の自己負担額が高額になったら

2012年4月3日

 

 1か月に利用した介護保険サービスの自己負担額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合には、世帯の合計額)が高額となり、下表の上限額を超えた場合、上限額を超えた分が高額介護サービス費として、あとから払い戻されます。
 この制度を利用するためには、町に申請する必要があります。
 

利用者負担段階区分 1か月の上限額
一般世帯 世帯
  3万7,200円
町民税非課税世帯で、
課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方
世帯
  2万4,600円
町民税非課税世帯で、
老齢福祉年金の受給者
個人
  1万5,000円
生活保護の受給者 個人
  1万5,000円
利用者負担を1万5,000円に減額することで、生活保護の受給者とならない場合 世帯
  1万5,000円

申請書のダウンロードはこちら

介護保険高額介護(介護予防)サービス費支給申請書(184KBytes)

介護保険高額介護(介護予防)サービス費支給申請書(36.6KBytes)