土地区画整理事業

2013年4月25日

土地区画整理事業区域内の土地の買取り

 町では、事業区域内において、土地の買取り申請を受け付けています。買い取った土地につきましては、事業の効率化や災害公営住宅用地、または防集移転団地を整備する用地とします。
 買い取った土地については、災害公営住宅用地や防災集団移転団地を整備する用地などの公共事業に活用します。
 希望される方は下記の都市整備課までお問い合わせください。

住宅再建意向調査にご協力ください

 町では、被災された方々の「住宅再建意向調査」を実施してまいりました。これは、復興事業(土地区画整理事業、防災集団移転促進事業)の計画とりまとめに必要で大切な調査です。しかし、12月末時点での確認状況が約5割となっており、まだまだ不十分な状況です。
 都市整備課では、被災された全ての方を対象に調査を予定しておりますので、まだお済みでない方は都市整備課までご連絡ください。(アパート等の賃貸住宅にお住まいだった方も対象です)。

用地買取交渉の開始について

 赤浜地区をはじめとして、防災集団移転促進事業の移転先住宅団地(候補地)および、土地区画整理地区内の用地交渉を開始します。また、住宅団地の区域設定については、被災者個別の意向が重要と考えております。町としましては、出来るだけ被災者の意向に沿った住宅団地整備を検討していますので、個別意向調査をまだ済まされてない方は、大槌町役場都市整備課までご連絡ください。
 
※第5回赤浜地域懇談会資料から抜粋
赤浜事業スケジュール

 

土地区画整理事業区域内の起工承諾書の返送をお願いします

 町が3月末から送付している、土地区画整理事業区域内の早期施工を行うために必要な「起工承諾書」の返送をお願いします。
 これは、土地所有者の皆さまの承諾を得て、盛土工事などを1日も早く実施するためにお願いするものです。ご理解、ご協力をお願いします。
 なお、土地の使用料については無償としていますが、土地の買上げ価格ではありません。
 

起工承諾書とは?

 土地区画整理事業区域内の工事は、本来、仮換地指定後に行われますが、事業を早期に進め、一日も早い復興を成し遂げる観点から、盛土や軟弱地盤対策などの工事に対して、地権者の皆様に同意して頂く書類を指します。

 

区画整理区域内の減価買収についてお知らせします

 

 町は、区画整理事業区域内において、土地の買取申請を受け付けています。買い取った土地については、事業の効率化や災害公営住宅用地、または、防災集団移転促進事業用地としますので、希望する人は都市整備課までご連絡ください。
 

お問い合わせ

都市整備課
電話:0193-42-8723