第1回大槌町旧役場庁舎検討委員会の開催

2012年12月6日

 

 東日本大震災津波により被害を受けた旧役場庁舎について、町の大震災津波の遺構として保存すべきか解体すべきか多角的に検討を行うため、11月10日(土)に第1回大槌町旧役場庁舎検討委員会を開催しました。委員会は、学識経験者や職員遺族、町議会、高校生、役場職員組合の方々で構成し、次のとおり議論を行いました。
 
【議題】
 
(1)報告事項
  • 大槌町旧役場庁舎検討委員会について
  • 大槌町旧役場庁舎の経過と課題について
  • 大槌町旧役場庁舎の今後の在り方に係る職員遺族及び職員アンケート調査結果について
  • 他の被災自治体における震災遺構の取扱いについて
(2)協議事項
  • 大槌町旧役場庁舎に係る今後の在り方について

協議事項における論点及び主な意見等

1.旧役場庁舎の保存又は解体について検討するに先立ち、旧役場庁舎をどのような存在、位置付けとして整理すべきか
 
a 旧役場庁舎は、手続きの場所。町の中心であったかどうかは疑問であり、シンボルとなりうる場所ではない。ただし、たくさんの人が亡くなられ、行方不明になっているので、慰霊碑や戒めとなるようなものは必要と考える。
b なぜ旧役場庁舎なのか。御社地ふれあいセンターも2階まで被災しているが、そこでもいいのではないか。
c 語弊があるかもしれないが、他の市町村の人にとっては、スポット的な場所になっいる。それを良しとするか良くないと思うかは、町民の方の判断だと思う。旧役場庁舎のメリットはスポット的な場所となることである。他の建物でもインパクトは十分に伝わると思われ、その点において旧役場庁舎を残すメリットはあまりない。
d 旧役場庁舎では、昭和29年の建設以来、旧金沢村との合併(昭和30年)を始めとする町のさまざまな歴史が築かれ、町は発展してきた。新たにまちをつくっていくことを踏まえて、記念碑や公園など旧役場庁舎があったという記憶を残す場所にして欲しい。

2.旧役場庁舎の保存又は解体について検討するに当たり、どのような点を考慮すべきか
 
a
生き残った者、生かされた者の責任として、後世に防災意識を常に持ってもらうために、何か目につくものを保存して欲しい。
b
行政の危機管理がなっていなかった。皆が反省するため、残すことに意味がある。実物を見せることによって人間は脳裏に刻み込むのであり、言葉などでは今までと同じで忘れてしまう。
c
見るのが嫌だし、行くのも辛い。どうしてあの場所で対策本部を開いたのか、憎しみが沸いてくる。
d
防災教育という話の中では、建物を残すメリットとしては、津波の恐ろしさを視覚的に捉えることができるという点で大きな効果があると思う。デメリットとしては、そこで多くの方が亡くなっていることから、常に「なぜ、40人も亡くならなければならなかったのか」という話となり、防災を考えるたびに40人の方々が取り沙汰されることになる。
e
伝承を後世に伝えるということにおいては、「もの」だけではダメで、「もの」に付随する「物語」が一緒になっていないと伝承されない。「もの」だけではなく、「もの」をどのように伝えていくのかという「物語」を大槌町全体で考えていく中で、旧役場庁舎の位置付けを考えていく必要がある。
f
旧役場庁舎の建物は、町民の財産であるので、職員や職員の遺族の意向というより、まずは町民の意向を反映させるべきである。
g
大槌町は、人口に対する犠牲者の割合が一番多かった。これは行政を始め町民の危機管理がなかったことによるものであり、この点を考慮すべき。
h
防災意識を高める観点から考えると、年が経つと災害の記憶は徐々に薄れていく。これから区画整理を行って新しいまちになっても建物が目に付く場所にあれば、防災意識が体に染みついてくるのではないか。
i
今回は映像が非常に多いので、恐ろしさを伝えるものとして代替が可能かも知れないが、映像はあくまでも映像に過ぎず、なかなか実際の避難にはつながらない。やはり被災現場を直視することで間近に体験することができ、建物があることで防災教育の一環として組み込むことができる。

 

 今後は、来年2月下旬までに委員会を更に2回、計3回開催したうえで、3月中旬に報告書を提出いただく予定であり、町では、この内容を踏まえ、3月下旬に保存又は解体について方針を決定する予定です。
 今回の論点については、12月20日(木)まで大槌町まちづくり情報プラザ(マスト2階)や各仮設住宅集会所に意見・提言箱を設置し、町民の皆様からの意見・提言等もお受けし、次回の委員会での議論の参考としたいと考えています。
 なお、町では、今後も町民の皆様に委員会での検討経過をお知らせし、意見・提言等をお受けする予定です。
 

 

お問い合わせ

総合政策課
電話:0193-42-8724