公共下水道及び漁業集落排水使用料金の請求額の変更について

2014年4月17日
 平成26年4月1日より消費税法および地方税法が改正され税率が5%から8%へ改正となります。これにより下水道料金は、平成26年4月使用分から同法の税率が適用され、下記に挙げる例のとおり請求額が税率引上相当額の値上げとなりますのでお知らせします。
なお、今回の値上げは、消費税および地方消費税のみとなります。

【上水道のみ使用で、24立方メートルの排水量の場合】
  基本料
(※1を参照)
超過料金
(※2を参照)
小計 消費税および
地方消費税
請求額
改正前 1,200円 1,720円 2,920円 146円 3,066円
改正後 1,200円 1,720円 2,920円 233円 3,153円
値上げ幅 0 0 0 87円 87円
※1 基本料は10立方メートルまで1,200円となります。
※2 従量使用料は11~20立方メートルまでを1立方メートル当り120円、21~24立方メートル分までを1立方メートル当り130円で計算しています。
 
【自家水のみ、または自家水と上水道併用で、家族構成人数が4人の場合】
  月額使用料
(※1を参照)
消費税および
地方消費税
請求額
改正前 2,790円 139円 2,929円
改正後 2,790円 223円 3,013円
値上げ幅 0 84円 84円
※1 月額使用料はお住まいの世帯人数に基づき、認定汚水量を算出し算出されます。
 

<お問い合わせ先>
環境整備課 TEL:0193-42-8722
下水道工事について・・・下水道班
下水道料金等について・・・庶務管理班