平成27年4月放課後児童クラブ利用者を募集します

2015年2月12日

 大槌町放課後児童クラブは、保護者が就労等により日中家庭にいない子どものために生活の場を提供するところです。家庭で過ごす時と同様に休息したり、宿題をしたりと、指導員と一緒に安全でのびのびとした時間を過ごすことができます。

 下記のとおり、平成27年4月からの利用者を募集します。

対象児童

  大槌小学校の1~3年生で、保護者の就労等により家庭で保護を受けることができない児童

応募受付期間

保健福祉課 平日:2月18日(水) ~3月3日(火) 8:30~17:15

放課後児童クラブ

平日:2月18日(水)、2月27日(金) 16:00~18:00

土曜:2月21日(土) 9:00~12:00

    申込みが締め切り(3月3日17:15)を過ぎた場合、4月入所はできなくなりますのでご注意ください。

    現在入所している方も受付期間中の申込みが必要です。

結果発表

  平成27年3月9日(月)ごろ、入所可否についての文書を発送する予定です。

定員

  45名 
   ※申請者数が定員を超えた場合は、各家庭の状況を判断して審査する場合があります。

開設場所

  仮設大槌町放課後児童クラブ(大槌町小中学校仮設校舎敷地内)

  電話番号 0193-42-2738

  ※見学をご希望の場合は、開設時間中に直接児童クラブに連絡してください。

応募方法

   保健福祉課または放課後児童クラブで申請書類を受け取り(このページからダウンロードすることもできます)、必要事
   項を記入のうえ、保健福祉課にご提出ください(郵送不可)。
    ※提出の際、放課後児童クラブ利用にあたり簡単な聴き取りを行います。

開設時間および休業日

通常(学校がある日) 放課後~18:30
土曜日、長期休業日(夏・冬・春休み) 7:30~18:30   

  ※休業日は日祝祭日、年末年始、臨時休業日(台風などによる学校休業日)などです

利用区分および保護者負担金

区分単位金額
年間を通しての利用 年間 月額5,000円
長期休業日のみ利用 夏休み・冬休み 期間5,000円
学年末休業中(3月) 期間3,000円
学年末休業中(4月) 期間2,000円

  ※2人以上の同時利用の場合は、2人目以降が半額となります。また、非課税世帯の場合は、1人目から半額とな

   ります。

一時利用

  緊急もしくは一時的な理由(例:冠婚葬祭・入退院・突発的な仕事の理由など)による場合、利用できます。

 ※1日1人500円
  利用される3日前までに、町役場保健福祉課に申込みをしてください。

『子ども・子育て支援新制度』について

 平成27年4月から本格施行させる『子ども・子育て支援新制度』では、小学校4~6年生も放課後児童クラブを利用できるよう改正が予定されています。

現行の仮設建物における大槌町放課後児童クラブは、面積等に限りがあるため定員を増やすことができず、当面は従来どおり1~3年性を優先とさせていただきます。

今後予定されている本設の放課後児童クラブにおいては、定員を増やして4~6年生も受け入れることができるよう面積や指導員の配置について検討を進めていますので、町民みなさまのご理解をお願いします。

 

放課後児童クラブのしおり(必ずお読みください)

放課後児童クラブのしおり(150KBytes)

申請書類

 (1)利用申請書(裏面:児童健康状態調書)

利用申請書(裏面:児童健康状態調書)(115KBytes)

(記入例)利用申請書(169KBytes)

 

 (2)家庭状況調書

家庭状況調書(107KBytes)

(記入例)家庭状況調書(103KBytes)

 

 (3)就労の状況を証明する書類(両親ともに必要です)

   ・就労(予定)証明書(会社勤め、公務員の方)

就労(予定)証明書(202KBytes)

(記入例)就労(予定)証明書(242KBytes)

   ・就労状況申告書(自営業、内職の方等)  

就労状況申告書(自営業用)(99.2KBytes)

(記入例)就労状況申告書(自営業用)(119KBytes)

   

 (4)減免申請書 ※住民税非課税・生活保護受給者等の該当者のみ  

減免申請書(61.0KBytes)

 

お問い合わせ

保健福祉課
地域福祉班 放課後児童クラブ担当
電話:0193-42-8715