高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)のお知らせ【申請受付は終了しました】

2017年3月16日


  
 高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)とは
    一億総活躍社会の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい高齢者を対象に、暫定的・臨時的な措置として支給する給付金です。

   
※平成28年7月11日(月)で申請受付は終了しました。

  
○支給対象者
    
平成27年度臨時福祉給付金の支給対象者に該当する方のうち、平成29年3月31日までに65歳以上になる方
   
 ただし、生活保護の受給者である方等は除きます
   
○支給額
    
1人につき、30,000円  ※支給は1回です。
   
○申請受付窓口
     大槌町役場 1階 保健福祉課窓口
   ○申請受付期間
   
 平成28年4月11日(月)から平成28年7月11日(月)までの平日
     
※受付時間は午前830分から午後515分です。
    
※土日祝日の受付はありません。

   ○必要書類

     ・申請書(請求書)

     ・支給対象者全員の本人確認が出来るものの写し

   (例)運転免許証、健康保険証、パスポート 等

    ・振込先金融機関の通帳またはキャッシュカードの写し

     (平成27年度の臨時福祉給付金を受給された方で、同じ口座の場合は不要)

    ※扶養者の住民票所在地が大槌町以外の場合、または課税地が大槌町以外の場合は非課税証明書が必要です。

 

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

 ・市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません
     ・ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
     ・市町村や厚生労働省などが、「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」を支給するために、手数料の振込を求めることは絶対にありません。

★市町村や厚生労働省の職員などを語った不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市町村や警察署又は警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

 

給付金の制度に関するお問い合わせ先

厚生労働省給付金専用ダイヤル 0570(037)192

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉課
地域福祉班
電話:0193-42-8715