社会資本総合整備計画の事後評価の公表について

2016年5月20日

  社会資本総合整備計画の事後評価の公表について

 

  町の道路整備につきましては、町で策定した「社会資本総合整備計画」に基づき、「社会資本整備総合交付金」を活用し整備を実施しております。

  平成22年度~平成26年度の計画期間の事業の終了に伴い、事後評価を実施しましたので公表します。

 

  ◆ 計画の名称     大槌町の暮らしを支える社会資本の整備(防災・安全)

  ◆ 計画の期間     平成22年度 ~ 平成26年度

  ◆ 計画の目標     落石・崩壊及び幅員狭小箇所など、通行上危険な箇所の対策を実施し、快適で安全に暮らせる道路整備を行う。

  ◆ 計画の成果目標   通行上危険な箇所の対策率を31%(H22)から85%(H26)に上げる。  

 

   

    大槌町 社会資本総合計画(防災・安全)事後評価.pdf(540KB)

お問い合わせ

環境整備課
工務班
電話:0193-42-8722