(仮称)御社地エリア復興拠点施設での震災伝承展示企画に関するワークショップの開催について

2017年1月27日

大槌町は、平成30年4月にオープン予定の(仮称)御社地エリア復興拠点施設で、図書館、多目的ホール、会議室に加えて、大槌町の震災伝承に関する展示等も計画しており、現在、具体的な展示内容について検討を進めております。  

今回、震災伝承に関する展示方法について、町民の皆さんのご意見をお聞きし、意見交換を行う目的でワークショップを開催いたします。

※ワークショップ…さまざまな立場の人が集まって、自由に意見を出し合い、互いの意見を尊重しながら、意見や提案をまとめ上げていく場のことです。

開催日時と会場                              

第1回 平成29年2月9日(木曜日)18時30分~20時半頃
会場:大槌町役場3階 大会議室

 

応募資格                                

・町内に在住または通勤・通学している方

・大槌町にご縁のある方(出身・かつてお住まいだったなど)方で、大槌の歴史や文化、震災の記憶などの伝承に興味のある方


定員                                   

20~30名程度

報酬等                                  

ワークショップ参加に伴う報酬等の支払いはありません。

募集期間                                 

平成29年2月6日(月曜日)まで ※郵送の場合は当日必着

応募方法                                 

参加申込書に必要事項を記入し、下記の申込み・問合せ先に持参、郵送、FAX、電子メール、または電話で提出/申込みしてください。

 

大槌の震災伝承の展示企画に関するワークショップ.pdf(233KB)

申込み・問合せ先

大槌町 総合政策部 公民連携室(大槌町役場3階)
〒028-1192 大槌町上町1番3号
電話番号 :0193-27-8168
FAX番号:0193-42-3855
電子メール:kouminrenkei@town.otsuchi.iwate.jp