大槌町出会い応援事業補助金について

2017年7月31日

 大槌町では、独身男女の交流を促進するため、出会いの場を提供する事業を募集します。

 

1 対象となる団体等

  補助金の交付対象となる団体等は、次のいずれにも該当する企業、NPO法人、各種団体(任意団体含む)です。また、複数の団体等が連合体として申請することも可能です。

 (1) 活動拠点が大槌町にあること又は主たる活動の一部が大槌町で行われていること。

 (2) 補助事業に係る取り組みを原則として当該団体が実施できること。

 (3) 継続的に活動する企業等であること。

 (4) 宗教活動又は政治活動を目的としないこと。

 (5) 訴訟や法令遵守上の問題を抱えていないこと。

 (6) 応募事業者の構成員に暴力団員等の反社会的勢力が含まれておらず、かつ、暴力団等の反社会的勢力との関わりがないこと。

 

2 補助対象事業

  補助金の交付対象は、独身男女が参加・交流し、イベント自体を楽しみつつ、交際の契機となるような出会いの場を提供する事業です。なお、次のいずれにも該当するものとします。

 (1) 20歳以上の独身の男女が参加するものであること。

 (2) 参加者の総数が概ね20人以上であること。また、男女の比率に著しい差異が生じないように努めること。

 (3) 参加者の概ね過半数が町内に居住する者又は勤務する者とするよう努めること。

 (4) 事業の実施場所は、町内とすること(必要と認められる場合は町外も可能)。

 (5) 参加者から参加料を徴収する場合は、出会い応援事業の目的を踏まえた適正な額を設定すること。

 (6) 男女の交流が促進されるよう工夫すること。

ただし、次のいずれかに該当する場合は、補助対象とはなりません。

 (1) 参加予定者や参加者に対し、特定の商品等の販売や販売のあっせん、出会い応援事業以外の活動への勧誘その他出会い応援事業の趣旨を逸脱する行為と認められるもの

 (2) 特定の個人、企業及び団体のみを参加対象としているもの

 (3) 他の制度による補助金等の交付対象となっているもの

 (4) 公序良俗に反する内容又は社会通念上適当ではない内容が含まれているもの

 (5) その他、補助金を交付することが不適当と認めるもの

 

3 補助対象経費

補助金の交付対象となる経費は、事業で実施する経費のうち、直接事業の実施に欠くことのできない必要最低限の経費とします。

(補助対象経費の例示)

対象経費内容

報償費・外部講師及び出演者等に対する謝金等

旅費・イベント実施に係る補助事業者の交通費

・外部講師及び出演者等の旅費等

需用費消耗品・文具類等

燃料費・事業実施に係る利用車両の燃料代等

印刷製本費・チラシ、ポスター及びパンフレット等の印刷等

食糧費・食材費(参加者又は補助事業者の飲食を目的とするものを除く)、茶菓代

役務費通信運搬費・郵送料等

広告料・新聞広告料、テレビ・ラジオ等による広告料等

手数料・振込手数料等

保険料・損害保険料等

委託料・チラシ等の作成、旅行の企画・手配、会場設営等

使用料及び賃借料・会場使用料、物品賃借料、施設入場料等

 ただし、次の経費は、補助対象とはなりません。

 ・ 補助事業と直接関係がない組織運営や維持に係る経費

 ・ 補助事業者の構成員等内部の人件費、謝金及び委託料等

 ・ 飲食を伴う企画におけるスタッフの飲食費

 ・ 補助事業終了後も団体の財産となる備品購入費

 ・ アルコール類

 ・ 参加者の自宅から会場までの交通費

 

4 補助金の額等

  補助金の額は、事業に要する経費から参加費その他の収入額を控除した額とし、1事業につき20万円を限度とします。

  また、算出した額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てます。

 

5 応募方法等

 (1) 提出書類

   ア 出会い応援事業補助金交付申請書(大槌町補助金交付規程様式第1号)

   イ 事業計画書(大槌町補助金交付規程様式第1号の2)

   ウ 収支予算書(大槌町補助金交付規程様式第1号の3)

   エ 申請する団体等の概要が確認できる資料(定款・規約、役員[構成員]名簿、活動実績書、前年度の事業計画書及び決算[収支報告]書等)

連合体の場合は、構成団体の役割分担等が確認できる資料も提出

※概要に関わる資料の様式は任意

   イ及びウについて、この様式では難しい場合、事業計画や収支予算が記載された資料を提出してください。

書類の作成及び提出に係る費用は、提出者の負担とし、提出された書類は、原則として返却しません。なお、提出書類に虚偽の記載があった場合、当該書類を無効とします。

 

 (2) 提出方法

    必要書類に押印の上、下記の提出先まで郵送又は持参ください。

 

 (3) 提出先

    028-1115 岩手県上閉伊郡大槌町上町1番3号

    大槌町 民生部 保健福祉課 地域福祉班

    担当 菊地 齊藤

 

 (4) 募集期間

    平成30年1月31日(水)まで

※補助金の交付決定状況等により、募集期間前に締め切る場合あり

 

6 実績報告

  補助事業者は、補助事業完了後1ケ月以内又は平成30年3月16日(金)のいずれか早い期日までに、実績報告書、収支精算書その他関係書類(領収書等の証拠書類、写真・チラシ等事業実施状況を確認できる資料)を提出してください。

 

 

 大槌町出会い応援事業補助金募集要項.pdf(245KB)

大槌町出会い応援事業補助金交付要綱(様式).docx(21KB)

大槌町出会い応援事業補助金交付要綱.pdf(194KB)

 

お問い合わせ

保健福祉課
地域福祉班
電話:0193-42-8715