家屋の解体を考えているお客様へ

2017年8月24日

 現在、復興工事が進む中で家屋の解体等も進められていますが、手続きの前に解体が行われ水道メーターが地面に埋没してしまい回収できないといったケースが増えてきています。家屋を解体し、水道メーターを撤去する場合は下記のとおり手続きをお願いします。

■提出書類

・給水装置工事申請書(水道を新設・改造・撤去する場合に必要)

 家屋の解体工事を行う前に水道事業所に水道管撤去の申請をしなければなりません。(家屋解体業者が水道管を破損する可能性があります。)申請は町指定の水道業者に依頼してください。業者一覧は下記リンクに掲載しているほか、水道事業所窓口に設置しています。

 水道工事は町の指定店で!

・水道使用異動届(水道の利用開始や中止・廃止の届出)

 水道の使用を中止又は廃止する場合には水道事業所か役場町民課に届出してください。

※お客様が廃止として届を出しても業者からの撤去申請と撤去メーターの返却がなければ料金がかかります(20mmのメーターの場合237円/月)

 

お問い合わせ

水道事業所
住所:大槌町大ケ口1丁目5-19
電話:0193-42-2035