災害公営住宅の入居者定期募集(12月分)のお知らせ

2017年12月11日

災害公営住宅の入居者を募集します。

(詳細は、入居募集案内をご覧ください。本ページ下部よりダウンロードすることができます。)

 

申込期間    平成29年12月5日(火)から12月18日(月)まで

           ※申込多数の場合は選考・抽選となります。期間内に申込がない場合は随時募集に移行します。

 

申込方法    入居申込書に必要事項を記入し、り災証明書など書類を添付の上、下記窓口までご提出ください。

            郵送による申し込みも受け付けます。 郵送申し込みの場合、12月15日(金)までの消印有効。

                          〒028-1121  岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第26地割172番地1

              一般財団法人 岩手県建築住宅センター

              大槌住宅管理センター

              TEL 0193-27-8440

 

募集する住宅

 

住宅名

建物形式

間取り・住戸数

入居予定時期

(1)

大ケ口一丁目

町営住宅

長屋タイプ

・木造平屋建て

・ペット飼育不可

1DK・1戸

※部屋番号 B-6

平成30年2月頃

(2)

柾内

町営住宅

戸建てタイプ

・木造2階建て

・ペット飼育可

4DK・1戸

※棟番号 D棟

(3人以上の世帯対象)

平成30年2月頃

(3)

安渡第2

町営住宅

長屋タイプ

・木造2階建て

・ペット飼育不可

3DK・1戸

※部屋番号 N-2

(2人以上の世帯対象)

平成30年2月頃

(4)

安渡第2

町営住宅

戸建てタイプ

・木造2階建て

・ペット飼育可

4DK・1戸

※棟番号 未定

(3人以上の世帯対象)

平成30年5月予定

   

入居申込みができる方

下表のすべての要件を満たしていることが必要です。

()

次のいずれかを満たす方

ア.東日本大震災により住宅が全壊した方

イ.東日本大震災により住宅が大規模半壊もしくは半壊し、住宅の解体を余儀なくされた方

ウ.東日本大震災により住宅が一部損壊し、解体を余儀なくされた方

エ.東日本大震災により賃借した住宅の損傷を契機として、自己都合によらず退去せざるを得なくなり、住宅を失った方

オ.東日本大震災の復興に伴い実施される国で定める事業(都市計画事業など)により、移転を余儀なくされた方

()

大槌町内で被災した住宅に居住していた方であること

()

応急仮設住宅(みなし仮設を含む)等に居住しており、住宅に困窮している方であること

(現在、住宅料等を支払っている方は応募できない場合があります。事前にお問い合わせください。)

()

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する「暴力団員」が世帯員にいないこと

()

住宅再建に関する補助金(被災者生活再建支援金<加算支援金>など)を受給していない方であること

()

不自然な世帯分離(離婚していない夫婦の別居など)をしていない方であること

()

防災集団移転促進事業により整備された宅地に居住していない方であること

  

入居者の決定方法  (詳細は入居募集案内をご確認ください。)

1.選考及び抽選により入居の仮決定を行います。入居仮決定者には、仮決定通知とあわせて、必要となる提出書類の内容をお知らせいたします。

2.入居資格の審査を経て、入居の決定通知をお送りします。

  (電気・ガス・水道・電話・ケーブルテレビなどの手続きは、入居決定後に入居者が行うことになります。)

 

申込書の配布

下記の場所で配布しています。(本ページよりダウンロードもできます。)

町外に避難されている方など入居申込書を郵送希望の方は、下記までご連絡ください。

【配布場所】

・大槌住宅管理センター 0193-27-8440

 

 

 

 12月分定期募集案内.pdf(170KB)  12月分定期募集申込書.pdf(147KB)

お問い合わせ

住宅課
管理班
電話:0193-42-8719