大槌町企業立地奨励条例に係る支援措置のご案内

2018年4月2日

  町の産業振興と雇用の確保増大を図るため、大槌町内で事業所等の新設又は増設を行った事業者に奨励措置を行います。

1 制度概要

 (1)対象事業者

   町の区域内に事業所等を新設又は増設する事業者(※)

    (※)本制度適用の際には、町による奨励措置指定事業所としての指定を受ける必要があります。

 (2)対象要件

   ・当該固定資産投資額が2,000万円以上であること。

    ・新規雇用者(常用雇用者)が5人以上であること。

 (3)奨励措置

  [固定資産税課税の免除及び減額]

   当該事業用建物の敷地である土地に対し、固定資産税が最初に課せられる年度以後3箇年度の間、課税を免除し、

   翌年度以後2箇年度、課税額の1/2を減額するもの。

  [雇用奨励金の交付]

   町内に住所を有する新規雇用者を引き続き1年以上雇用した場合は、当該従業員1人につき年10万円の雇用奨励金を交付するもの。

   (ただし、交付は2年間を限度とし、立地1件につき1,000万円を限度とする。)

 

2 申請方法

 (1)指定事業所申請に必要な書類

   ア 指定事業所申請書(様式第1号)

   イ 会社の沿革及び現況

   ウ 定款及び登記事項証明書

   エ 最近2期の貸借対照表、損益計算書等の財務諸表

   オ 生産計画

   カ 投下固定資産等の明細書(様式第1号別添)

 (2)申請期限

   操業開始日から起算して30日以内

 (3)申請受付場所

   大槌町役場産業振興部商工観光課
   電話 0193-42-8725(直通)

   申請書の配布も行っております。気軽にお声掛けください。

 指定事業所申請書.docx(18KB)

大槌町企業立地奨励条例.pdf(168KB)

大槌町企業立地奨励条例施行規則.pdf(297KB)

関連ワード

お問い合わせ

商工観光課
商工班
電話:0193-42-8725
ファクシミリ:0193-42-3855