新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業により生活資金が必要な方へ

生活資金でお悩みの方へ

 新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で、生活資金にお困りの方を対象とした緊急小口貸付等の特例貸付について、都道府県社会福祉協議会が実施主体として行われています。
 申込みの窓口は、大槌町社会福祉協議会(0193-41-1511)です。

 詳細につきましては、岩手県社会福祉協議会のホームページをご覧いただくか、大槌町社会福祉協議会へお問合せ下さい。

住居を失うおそれがある方へ

 離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況を踏まえ、休業等に伴う収入減少により、離職や廃業に至っていないがこうした状況と同程度の状況に至り、住居を失うおそれが生じている方々に対しても、一定期間家賃相当額を支給できるよう拡充されています。
 
 申込みの窓口は、大槌町社会福祉協議会(0193-41-1511)です。
 詳細につきましては、厚生労働省ホームページをご確認ください。
 

問い合わせ先

 社会福祉法人 大槌町社会福祉協議会
 〒028-1115 岩手県上閉伊郡大槌町上町1-1(仮事務所)
 電話 0193-41-1511 ファックス 0193-41-1512

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ