「第13回小中一貫教育全国サミットinおおつち」が開催されます(※追記)

東日本震災津波で甚大な被害を受けた大槌町では,10年後,20年後に本町の復興・発展を担いうる人材を育てるために,「つながり」「ひろがり」ある学びで育て,学校・家庭・地域が協働してつくる,「小中一貫教育」「ふるさと科」「コミュニティ・スクール」を推進してまいりました。

「第13回小中一貫教育全国サミットinおおつち」は,これまでの支援への感謝の気持ちを発信するとともに,子どもたちや地域の課題を解決するために全国で取り組まれてきた,多様で先進的な実践を交流し,小中一貫教育の更なる推進を図るものです。

すべての子どもたちに「豊かな育ち」と「確かな学び」を保障する小中一貫教育 

~10年後・20年後の日本を担うグローカル人材の育成を目指して~

  • とき 平成30年11月9日(金)・10日(土) 
  • ところ 岩手県大槌町

【1日目】11月9日(金)学校公開・全国連絡協議会総会・懇親会

1 学校公開(午後)

大槌学園<施設一体型・義務教育学校,4-3-2制>

研究テーマ
「主体的・対話的な学習活動をとおして、自分の学びを深めるこどもの育成」
― 大槌スタイルの授業を通して ―

吉里吉里学園 <施設分離型・小中一貫教育校,4-3-2制>
(吉里吉里学園小学部・吉里吉里学園中学部)

研究テーマ
「進んで学び、確かな学力を身につけた児童・生徒の育成」

2 全国連絡協議会総会・懇親会(夕方)

会場:花ホテルはまぎく

【2日目】11月10日(土)分科会・全体会・復興パネル展・観光物産展

1 分科会(午前)岩手県立大槌高等学校 大槌町立大槌学園 中央公民館 大槌町文化交流センター「おしゃっち」

2 全体会(午後)大槌町立大槌学園体育館

主催 小中一貫教育全国連絡協議会,大槌町,大槌町教育委員会

※ 詳細な日程・申し込み方法等につきましては,7月中頃にご案内いたします。

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ