大槌町空き地バンク制度

空き地バンクは、大槌町内の土地区画整理事業区域内の土地の売買、賃貸を町が橋渡しをする制度です。空き地バンクを利用して住宅を建てて居住した場合は、宅地取得費用と住宅建設費用の補助が受けられます。また、空き地バンクを利用しない場合でも、土地区画整理事業区域内に住宅を建てて居住した場合は、住宅の建設費用の補助が受けられます。
※補助には、一定の要件があります。

 

「区画整理事業区域内宅地取得補助金」「区画整理事業区域内住宅建設補助金」を申請する方へ、【フラット35】金利引き下げのお知らせ

大槌町では住宅金融支援機構と連携し、「区画整理事業区域内宅地取得補助金」「区画整理事業区域内住宅建設補助金」と併せて全期間固定金利型住宅ローン【フラット35】を利用する場合、「【フラット35】地域活性型」の金利引き下げ(当初5年間0.25%引き下げ)を受けられる制度を実施しています。
【フラット35】のご利用につきましては、各種条件等もありますので、詳しくは下記ホームページをご覧ください。
 
住宅金融支援機構【フラット35】大槌町サイト
https://www.simulation.jhf.go.jp/flat35/flat35kosodate/index.php/Organizations_tree/execute/034614
 
ずっと固定金利の安心【フラット35】
 

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ