大槌町水道未普及地区対策事業補助金について

上水道未普及区域で、飲用水等を個人が井戸や山水などを利用して水源確保を図る経費に対して補助金を交付します。

対象となる方

  1. 上水道未普及地区において、自己の居住に供する住宅を所有し、飲料水等の確保が困難な方
  2. 町税の滞納がない方

対象となる経費

  1. 水源確保工事費(井戸を掘削するボーリング工事や山水から給水する工事、水質検査費用)
  2. ポンプ設置工事費(ボーリングをした箇所から水を汲み上げて住宅に給水する工事)
  3. 貯水施設設置工事費(常時十分な水量を確保出来ない場合に貯水施設を設置する工事)
  4. 浄水機器設置工事費(安全な水質を保つために機器を設置する工事)
  5. 上記機器設置に係る電気工事費
  6. 水源を居住する住地以外の土地に確保する場合、水源から当該宅地境界までの範囲の配管工事費

対象とならない経費

  1. 宅地内の給水管及び住宅内の給水装置の工事費(蛇口や給湯器等)
  2. 営利を目的とする不動産事業に供する住宅設備に伴う水道工事費

補助額

補助金の額は、対象経費を合算して得た額とし、100万円を限度とする

届出様式

様式一覧
届出の種類 Word形式 PDF形式
様式第1号
大槌町水道未普及地区対策事業補助金交付申請書
(様式1号) (様式1号)
様式第4号
大槌町水道未普及地区対策事業補助金変更(中止、廃止)承認申請書
(様式4号) (様式4号)
様式第5号
大槌町水道未普及地区対策事業完成報告書
(様式5号) (様式5号)
様式第7号
大槌町水道未普及地区対策事業補助金交付請求書
(様式7号) (様式7号)

注意事項

  • 工事の着手前に申請していただく必要があります。
  • 申請の際は事前に水道事業所までご相談ください。

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ