補助金を活用して事業再建を目指される皆様に支援を致します(復興おお...

グループ補助金や復旧事業費補助金、津波立地補助金を活用して、大槌町内で再建を目指される事業者の皆様に対して、補助金が交付されるまでのつなぎ資金として金融機関より借り入れをする際に、大槌町が利子と信用保証料を全額支援いたします。

グループ補助金や復旧事業費補助金、津波立地補助金は、補助対象経費に対して2分の1~4分の3の補助金が交付されるものです。

しかし、補助金は原則精算払いとなっており、建築業者等への支払いを全て終えた後に、大槌町へ補助金額を請求し、交付される仕組みとなっています。

つまり、補助金として交付される分も含めて一度事業者の皆さんに立て替えて頂く必要があります。

建築業者等に支払いをしてから、補助金が交付されるまでの数か月から最大1年程度、資金調達のために金融機関から借り入れしなければならない方が出るものと想定されます。

短期間ではありますが、金額が大きいために金融機関へ支払う利子や、信用保証協会へ支払う信用保証料は、再建を目指される皆様の大きな負担になることが考えられます。

そこで、大槌町は皆様の再建を後押しするために、補助金のつなぎ融資を利用される方の利子と保証料を全額支援いたします。

融資を受けた後は、毎月の返済は必要なく、補助金が交付された段階で、その金額を金融機関へ一括返済することとなり、負担の軽減につながります。

制度の詳細につきましては、添付ファイルのパンフレットをご覧ください。

利用開始

平成28年10月1日から

申込先

  • 岩手銀行大槌支店
  • 北日本銀行大槌支店
  • 東北銀行釜石支店
  • 宮古信用金庫大渡支店

制度についてのお問合せ先

大槌町産業振興部商工観光課商工班
電話番号:0193-42-8725

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ