農振除外手続きについて

水田や畑などの農地は、多くの場合、農業振興地域制度に基づき農用地区域として指定され、農業以外の用途に利用することが制限されます。

農地に住宅や工場を建設したり、駐車場や資材置き場として利用しようとする場合など、農地を農用地以外の用途に利用する場合には、農業振興地域における農用地区域からの除外(農振除外)手続きを経たうえで、農地転用許可が必要になります。

農用地区域内の農地を農用地以外の用途に使用することをお考えの場合は、必要な手続きをご案内しますので、あらかじめ農林水産課までお問い合わせください。

なお、一連の手続きが完了するまでには一定の時間を要することと、場合によっては希望に沿えない事案もありますので、できるだけ事前にご相談いただきますよう、お願いします。

必要書類

  • 農業振興地域整備計画に係る変更申出書
  • 登記簿謄本
  • 法務局の公図
  • 位置図
  • 申出地および付近を撮った写真(4方向)
  • その他町で必要と認めるもの

申込期間

  • 平成26年度2回目 平成26年7月1日から平成26年9月30日まで
  • 平成26年度3回目 平成26年10月1日から平成26年12月31日まで
  • 平成26年度4回目 平成27年1月1日から平成27年3月31日まで

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ