1割の自己負担額が高額になったら

1か月に利用した介護保険サービスの自己負担額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合には、世帯の合計額)が高額となり、下表の上限額を超えた場合、上限額を超えた分が高額介護サービス費として、あとから払い戻されます。
この制度を利用するためには、町に申請する必要があります。

利用者負担段階区分 1か月の上限額
一般世帯 世帯 3万7,200円
町民税非課税世帯で、
課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方
世帯 2万4,600円
町民税非課税世帯で、
老齢福祉年金の受給者
個人 1万5,000円
生活保護の受給者 個人 1万5,000円
利用者負担を1万5,000円に減額することで、生活保護の受給者とならない場合 世帯 1万5,000円

申請書のダウンロードはこちら

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ