森林の伐採、開発には手続きが必要です

森林は所有されている皆さんの資産であるばかりでなく、水源かん養や地球温暖化防止などの役割を果たしている公共財でもあり、地域社会にとって重要な資源です。大切な森林を違法な伐採や無秩序な開発から守るために、伐採届出が法律で定められており、森林を伐採する場合は市町村長へ届出しなければなりません。

※自分で伐採するときは、森林所有者のあなたが、伐採する前に市町村長に伐採届出書を提出しましょう
※業者に伐採を依頼(販売)するときは、あなたと業者の連名で、伐採する前に市町村長に伐採届出書を提出しましょう

届出期間・届出先
届出時期 実際に伐採を始める90日から30日前まで
届出先 伐採する森林の所在市町村の長

森林の伐採、開発の計画がありましたら、まず大槌町産業振興部農林水産課または沿岸広域振興局農林部にご連絡、ご相談ください。

問い合わせ先
分類 担当部所 電話
保安林以外の森林での立ち木の伐採担当 大槌町農林水産課 0193-42-8717
保安林での立木の伐採や土地の形質の変更担当 沿岸広域振興局農林部 0193-25-2704
保安林以外の森林での1ha を超える開発行為担当 沿岸広域振興局農林部 0193-25-2704

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ