自治体クラウド構築に関する情報提供依頼(RFI)

大槌町復興局情報化推進室

野田村・普代村・大槌町 自治体クラウド構築に関する情報提供依頼(RFI)

1.目的

野田村・普代村・大槌町では共同で自治体クラウドを導入し、自治体の保有する住民情報などの基幹系業務及び内部系業務を、内陸などの堅牢なデータセンター上のクラウド環境に移行(リプレース)することで、地震、津波等によるデータの損失を免れるといった対災害性を確保するとともに、ネットワーク経由によって迅速に業務を復旧できる体制を構築することで業務継続性を確立しようと考えています。さらに、自治体クラウドの導入によって、自治体において大きな負担となっているICTシステムの運用・管理のコスト及びリソースを削減し、得られた人的リソースや予算を復興の業務へとあてることで震災からの早期復興を実現することを目的としています。

2.背景

東日本大震災で特に被害の大きかった沿岸部13市町村にて結成された岩手県沿岸市町村復興期成同盟会の活動の一環として、昨年度より自治体クラウドの検討化がなされてきており、平成23年度総務省情報通信技術利活用事業費補助金を活用し、大槌町が主体にて自治体クラウドの導入推進を実施することとなりました。

3.現行システムの概要

  1. 大槌町:別紙1 大槌町 業務・機能定義シート参照

4.依頼内容

現行システムからの移行を前提とし、「業務・機能定義シート」に基づく以下内容による情報提供をお願いいたします。なお、財団法人全国地域情報化推進協会(略称:APLIC)の地域情報プラットフォームを考慮した情報提供となるよう願います。

  1. 自治体クラウドに関する情報提供
    ア.業務アプリケーションの機能(概要及び詳細)
    イ.上記アのうちクラウド環境(業務アプリケーションをSaaS<サース、Software as a Service>として提供)にて提供いただける内容。またクラウド環境におけるネットワーク、データセンターの概要
    ウ.上記ア及びイを利用する際の非機能要件情報(可用性、拡張性、運用性、セキュリティ等の概要)
    エ.現行システムからの移行方法の概要
    オ.費用概算(初期費用・ランニング費用)
    カ.導入スケジュール案

5.情報提供資料の提出について

  1. 提出様式
    情報提供資料(別紙2)に提出資料の一覧と概要をご記入ください。その他の資料の様式は任意とします
  2. 提出部数
    3部(社印押印の上、郵送またはご持参ください。併せて電子データでも提出ください。)電子データでの提出の際は、マイクロソフト社Word,Excel,PowerPoint,VISIO形式またはPDF形式といたします。電子メールの添付での提出が困難な際はDVD-Rで提出願います
  3. あて先
    大槌町復興局情報化推進室宛て
  4. 提出期限
    平成24年5月18日(金)17時まで(郵送の場合必着)

6.デモ及びプレゼンテーションの実施について

上記5.の内容についてデモ・プレゼンテーションの実施を希望いたします。対応可能な事業者におきましては、別途事務局より指定する日時にて対応願います。なお、デモ・プレゼンテーション期間候補は、平成24年5月21日(月)から平成24年5月25日(金)までの業務時間内を想定しています。

  1. 場所
    大槌町中央公民館(大槌町小槌第32地割126):大槌町役場庁舎(仮設)より徒歩5分
    場合によっては、野田村役場・普代村役場でも実施を依頼することもあります
  2. 内容
    利用部門向け及び管理部門向けのデモ及び質疑(自由に操作出来る環境のご用意含む)

7.注意事項

  1. 本資料による情報提供依頼は、システムに関する内容や予算規模を検討するための手段であって、契約を前提としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
  2. 資料の提供にあたって、既存の提案資料、パンフレット等をご活用いただいて構いません。また、上記依頼内容に記述する一部の内容の資料提供でも構いません。
  3. ご提供していただいた情報については、当組織内で使用するものであり、事業者に断りなく第三者への配布は行いません。
  4. 本情報提供に係る資料の作成、提出等に要する費用は各事業者のご負担でお願いいたします。
  5. ご提供していただいた情報・資料につきましては、返却いたしません。
  6. 本情報提供依頼に関わる質問につきましては、別紙3「質問票」により、上記5.5)の期限までに必ずメール添付にてお送りください。
  7. 上記までに寄せられた質問に対し回答可能なものについて、情報共有の必要があると考えられる内容の際は、大槌町のWEBサイトに掲載いたします。
  8. ご提供して頂いた情報に関し、後日問い合わせ及び各役場へのご来庁の上ご説明をお願いすることがあります。
  9. 今回のRFIの参加事業者の中からRFP(Request for proposal:提案依頼書)への参加予定複数者を選定させて頂く予定です。

8.問い合わせ先

大槌町 復興局 情報化推進室 自治体クラウド担当
住所:岩手県上閉伊郡大槌町上町1番3号
電話:0193-42-8714
e-mail:jouhou@town.otsuchi.iwate.jp

資料

9.寄せられた質問への回答(5月16日時点)

以上

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ