特別障がい給付金制度

国民年金の任意加入期間に加入しなかったことにより、障害基礎年金などを受給していない障害のある方に、特別障害給付金が支給されます。

対象

  • 平成3年3月以前に国民年金任意加入対象だった学生
  • 昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象だったサラリーマンの配偶者で、任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1・2級相当の障害がある方
  • 原則として65歳未満の方(障害基礎年金などを受給することができる方、老齢年金・遺族年金・災害補償などの受給者は対象外)

支給額

  • 障害基礎年金1級相当に該当する方:平成23年度基本月額49,650円(2級の1.25倍)
  • 障害基礎年金2級相当に該当する方:平成23年度基本月額39,720円

ご注意いただく点

  • 特別障害給付金の月額は、前年の消費者物価指数の上昇下降に合わせて毎年度見直しされます。
  • 請求方法など詳しくは宮古年金事務所(電話:0193‐62‐1963)へお問い合わせください。

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ