小鎚地区多目的集会所の指定避難所災害対象種別の変更について

土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(土砂災害防止法)に基づく基礎調査の結果、町指定避難所の「小鎚地区多目的集会所」が土石流の土砂災害警戒区域(イエローゾーン)に指定されることになります。

これにより、台風等の大雨時に避難所として使用することができなくなることから災害対象種別を見直し、変更します。

現在、小鎚川流域における大雨時に開設する町指定避難所の中で、次に近い施設は「城山公園体育館」となります。
町では、大雨等により避難を要する時間帯が夜間に予想される場合は、明るいうちに避難ができるよう「避難準備・高齢者等避難開始」を早めに発令しております。お住まいの地域の危険箇所を防災マップ等で確認し、早めの避難をお願いします。

大槌町防災マップ 11~12ページの指定緊急避難場所及び指定避難所の表は、次のとおり修正となります

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ