土坂峠トンネル化シンポジウム2018の開催について

~真に整備されるべき「命の道」がここにある~

大槌・宮古・遠野を結び、地域発展の大切な役割を担う主要地方道県道26号大槌小国線土坂峠のトンネル化実現に向け、東日本大震災津波発災時に最も重要な輸送路として活用された「いのちの道」をもう一度見つめ直し、地域住民が一丸となって機運を高める目的から、次のとおりシンポジウムを開催いたします。

開催の趣旨をご理解の上、多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。

開催日時

平成30年10月28日(日)午前10時から12時まで

開催場所

大槌町役場多目的会議室(旧大槌小学校体育館)

主催

土坂峠トンネル化シンポジウム2018実行委員会

参加料

無料

主な内容

基調講演、トンネル化整備に関する取組み説明、住民代表決意発表 など

(おおつち保育園「Children drums」も参加する予定だよ♪)

その他

会場付近の駐車スペースに限りがございます。公共交通機関をご利用するか、自家用車の場合は乗合い等でお越しいただくようご協力をお願いいたします。

なお、金沢方面につきましてはシャトルバスを運行します。

土坂峠トンネル化シンポジウム2018チラシ(PDF 867KB)

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ