令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰 候補者募集

被災地の課題解決に挑戦する個人や団体を募集、優れた取組を復興大臣が顕彰します。

新しい東北-復興創生顕彰候補者募集_ページ_1.png

「新しい東北」と顕彰の趣旨

 復興をきっかけに、被災地に関わった方々と被災自治体、団体、住民などが、お互いの強みや経験を活かして、地域の課題解決を目指す取組が生まれています。復興庁では、このような取り組みが地域に根付き、より魅力的でにぎわいのあるまちづくりのための取組として展開される地域となること(「新しい東北」)を目指しています。
 「新しい東北」の創造に向けた取組について、大きな貢献をされている個人及び団体に光を当てることにより、こうした個人・団体の活動を広く情報発信し、被災地内外への普及・展開を図ることを目的として、平成28年度に「新しい東北」復興・創生顕彰を創設しました。

募集対象

「新しい東北」の創造に向けて、被災地の地域課題(被災による人口減少、産業の空洞化、コミュニティの衰退等)を克服するために取り組んでいる個人・団体
※取組例
・住民が中心となって、地域の魅力向上に向けた企画やイベントを実施する取組
・ソーシャルビジネスを通じて、産業や雇用を創出する取組
・災害公営住宅、仮設住宅等におけるコミュニティ形成に向けた取組
・文化、芸術、スポーツ等の力を活用して、復興に向けた新たな動きを創出する取組

応募方法

自薦・他薦を問いません。他薦の場合は、推薦する個人・団体の同意を得るものとします。
募集期間中(令和元年9月2日~9月30日)に、専用WEBサイトから応募をお願いします。
→専用WEBサイト https://www.newtohoku.org/kenshou/

その他、応募条件、選定基準などの詳細は以下チラシデータをご確認ください。
新しい東北-復興創生顕彰候補者募集 (PDF 687KB)

問い合わせ先

「新しい東北」復興・創生顕彰運営事務局(株式会社ヒューマンメディア内)
TEL:03-3401-1838/FAX:03-3404-1542

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ