新型コロナウイルス感染症に伴う事業者向け支援について

雇用対策

雇用調整助成金

 事業者が労働者に対して、休業等により雇用維持を図った場合、休業手当や賃金等の一部を助成する「雇用調整助成金」について、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主も特例の対象となりました。

 厚生労働省ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:岩手労働局職業対策課分室 助成相談コーナー(TEL 019-606-3285)

大槌町雇用調整助成金

 失業の予防及び雇用の安定を図るため、国の雇用調整助成金の支給を受ける事業主に対し助成を行っております。

 (1)対象者
    町内に事業所を有し、町税を完納している事業主で、国の雇用調整助成金の支給を受けるもの
 (2)助成金の額
    本助成金を交付しようとする年度内の期間に支給決定を受ける国の雇用調整助成金の5分の1以内の額
    ただし、教育訓練加算金は除く
    ※新型コロナウイルス感染症に係る特例措置により、国の雇用調整助成金の助成率引上げの対象となる場合、
     国の助成率に応じて、町雇用調整助成金の助成額が5分の1以内の範囲で変更となります。
     (例:国の雇用調整助成金の助成率が10分の9の場合、町雇用調整助成金の額は、10分の1)

 (3)交付申請
    助成金の交付を受けようとする者は、次に掲げる書類を提出してください。
    なお、申請期限は、国の雇用調整助成金の支給決定日から30日以内となります。 
    ① 大槌町雇用調整助成金交付申請書 様式第1号 (PDF 65.4KB)
    ② 町税の完納証明書
    ③ 国の雇用調整助成金の支給決定通知書の写し
    ④ 給与等総支給実績調 別紙 (PDF 35.6KB)
 (4)交付要綱
    大槌町雇用調整助成金交付要綱 (PDF 88.9KB)

 問い合わせ先:大槌町産業振興課 商工観光班(TEL 0193-42-8725)

休暇取得支援

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(事業者向け)

 新型コロナウイルスの感染防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得減少に対応するため、正規・非正規雇用を問わず労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給の休暇(賃金全額支給)を取得させた企業に対し助成金が創設されました。

 厚生労働省ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:学校等休業助成金・支援金受付センター(TEL 0120-60-3999)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(委託を受けて仕事をする方向け)

 新型コロナウイルスの感染防止策として、小学校等の臨時休業に伴い、子供の世話を行うために、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するため、就業できなかった日につき支援金が創設されました。

 厚生労働省ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:学校等休業助成金・支援金受付センター(TEL 0120-60-3999)

金利負担軽減措置・無担保融資等

新型コロナウイルス感染症特別貸付

 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に、売上の減少など業況悪化をきたしているが、中長期的には、その業況が回復し、かつ、発展することが見込まれる中小企業者に対して融資枠制度が創設されました。

 日本政策金融公庫ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル(TEL 0120-154-505)

特別利子補給制度

 日本政策金融公庫等の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」により貸付を行った中小企業等のうち、特に影響の大きいフリーランスを含む個人事業主、また売上高が急減した事業者などに対して、利子補給を行う資金繰り支援制度が創設されました。

 日本政策金融公庫ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル(TEL 0120-154-505)

農林漁業セーフティネット資金

 主業農林漁業者等であって、新型コロナウイルス感染症により資金繰りに著しい支障を来している又は来すおそれのある方に対しての農林漁業経営の維持安定に必要な長期運転資金の融資制度が創設されました。

 日本政策金融公庫ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル(TEL 0120-154-505)

小規模事業者経営改善資金融資(マル経融資)

 商工会の経営指導員による経営指導を受けている小規模事業者の商工業者が経営改善に必要な資金を無担保・無保証人で融資。新型コロナウイルス感染症の影響のある小規模事業者への資金融資の特例措置が創設されました。

 日本政策金融公庫ホームページ ▶こちら

 問い合わせ先:日本政策金融公庫 盛岡支店(TEL 019-623-6125)/大槌商工会(TEL 0193-42-2536)

おおちゃん融資制度

 町内の中小企業者の皆さまが必要な事業資金を低利で受けられるよう、取扱金融機関から受けたおおちゃん融資制度の対象となる岩手県制度融資に対して、町が利子の一部又は全額及び保証料の全額を支援いたします。
 本制度は、新型コロナウイルス感染症の拡大で影響を受けた場合にも利用することができます

 大槌町ホームページ(制度詳細) ▶こちら

 おおちゃん融資制度申し込み先
  岩手銀行大槌支店  (TEL 0193-42-3535)
  北日本銀行大槌支店 (TEL 0193-42-3255)
  東北銀行釜石支店  (TEL 0193-22-3312)
  宮古信用金庫大渡支店(TEL 0193-22-1405)

信用保証

セーフティネット保証(4号・5号)

 取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関等の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。
 町に認定申請書を提出し、認定を受けた後、希望の金融機関又は所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要となります。

 中小企業庁ホームページ ▶こちら

 セーフティネット保証4号(突発的災害(自然災害等)) ▶こちら
  ※4号は100%保証、全業種、売上減少要件▲20%、5号より融資が受けやすい

 セーフティネット保証5号(業況の悪化している業種) ▶こちら
  ※5号は80%保証、指定業種あり、売上減少要件▲5%

 問い合わせ先:岩手県信用保証協会 釜石支店(TEL 0193-27-8361)

 問い合わせ先(町認定):大槌町産業振興課 商工観光班(TEL 0193-42-8725)

危機関連保証

 大規模災害発生やリーマンショックといった内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じている危機時に、売上高が毎年同月比15%以上減少等している全業種(保証対象業種に限る)を対象として、通常の保証限度額及びセーフティネット保証の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。
 町に認定申請書を提出し、認定を受けた後、希望の金融機関又は所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要となります。

 中小企業庁ホームページ ▶こちら

 危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害等による信用縮小への対応) ▶こちら
  ※危機関連保証は100%保証、売上減少要件▲15%、セーフティネット保証(4号・5号)とは別枠で保証

 問い合わせ先:岩手県信用保証協会 釜石支店(TEL 0193-27-8361)

 問い合わせ先(町認定):大槌町産業振興課 商工観光班(TEL 0193-42-8725)

 

 

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ