令和2年度大槌町地域コミュニティ活動推進助成事業の募集を開始します

令和2年度大槌町地域コミュニティ活動推進助成金を下記のとおり募集します。
申請を希望される団体は、下記要項を熟読の上、早めの相談、申請を行なってください。

※ 申請前に実施した事業は助成の対象外


1.趣旨

 被災者(災害公営住宅入居者、住宅再建間もない大槌町民等)の生活支援、被災者を取り巻く地域の課題解決に向け、地域住民が主体的に取り組み、資金面も含め自律的な継続を目指す大槌町内の地域コミュニティ活動に対し助成を行い、より強固で円滑な地域コミュニティの形成を図るもの。


2.助成金額

(ア)単一団体が実施する事業

   総事業費の10分の10とし、1事業につき190千円(千円未満切り捨て)を上限とする。

(イ)複数団体が実施する事業

   総事業費の10分の10とし、1団体につき100千円(千円未満切り捨て)を上限とする。
 


3.助成対象団体

 助成の対象となるのは、大槌町内においてコミュニティ活動を実施する団体等で以下に該当するものとする。
(1)3人以上で組織する団体であること
(2)活動拠点が大槌町にあること、または団体の活動が主に大槌町で行われること
(3)交付事業に係る取組を、実施完結できる団体であること
(4)継続的な活動を展開する団体であり団体名義の口座を開設していること
(5)政治活動、宗教活動を目的としないこと
(6)訴訟や法令順守上の問題を抱えていない団体であること
(7)暴力団等の反社会的勢力及び暴力団等の反社会的勢力関係者を含まないこと


4.助成対象事業

 自律的かつ継続的な実施を目指して実施する下記の要件いずれにも該当する事業を対象とする。

(ア)(イ)共通:下記5項目の要件いずれにも該当する事業

(1) 被災者の生活を取り巻くコミュニティの活性化、課題解決に資する活動。
(2) 参加者や支援対象者の主体的な活動が伴う事業。
(3) 継続性があり今後の展望が明確な事業。
(4) 町内で実施する事業。
(5) 費用対効果の観点から妥当と判断される事業。

(イ):下記6の要件にも該当する事業

(6) 複数の地域・団体が連携・協力のうえ合同実施することで、各地域活動の相互充実・強化を図る事業。

※ 本助成金の交付を3回受けている事業については助成対象外とする。

※ 町内の災害公営住宅におけるコミュニティ形成、および災害公営住宅と近隣地域との融合を図る事業については優先的に採択する。


5.対象となる経費

 旅費(講師旅費に限る)、報償費、需用費(食糧費、消耗品費、印刷製本費)、役務費、使用料、賃借料


6.事業実施期間

令和2年4月24日(金)~令和3年3月14日(日)までとする。


7.申請方法

(1)申請受付期間
  令和2年4月24日(金)~令和3年1月29日(金)まで
(2)申請方法
  申請書類に団体通帳の写し(口座番号、名義が分かる部分)、団体の規約(定款)を添えて提出して下さい。
  審査を要することから、事業実施の2週間前を目途に書類を提出してください。


8.提出書類等

実施要項 R2実施要項.pdf (PDF 174KB)
申請時の提出書類

1-1_【様式第1号】補助金交付申請書.docx (DOCX 14.3KB)

1-2_【様式第1号(別紙)】団体基本情報.docx (DOCX 15.6KB)

2-1_【様式第1号の2】事業計画書.docx (DOCX 15.7KB)

2-2_【様式第1号の2(別紙)】事業計画書.docx (DOCX 16.8KB)

3-1_【様式第1号の3】収支予算書.docx (DOCX 14.8KB)

3-2_【様式第1号の3(別紙)】積算書.xlsx (XLSX 14.6KB)

4_【様式第7号】補助金前金払請求書 ※必要な場合.docx (DOCX 16.5KB)

(ア)単一団体で申請する場合

   各1部の提出となります。

(イ)複数団体で申請する場合

   「1-1」「1-2」「2-1」「3-1」「3-2」「4」は申請団体ごとに

   各1部の提出となります。

   「2-2」は1事業につき1部の提出となります。

 

事業完了時の提出書類

1_【様式第5号】補助金交付請求(精算)書.docx (DOCX 14.3KB)

2-1_【様式第5号の2】事業実績書.docx (DOCX 15.8KB)

2-2_【様式第5号の2(別紙)】事業実績書.docx (DOCX 16.4KB)

3-1_【様式第5号の3】収支精算書.docx (DOCX 13.2KB)

3-2_【様式第5号の3(別紙)】支出報告書.xlsx (XLSX 20.2KB)

(ア)単一団体で申請する場合

   各1部の提出となります。

(イ)複数団体で申請する場合

   「1」「2-1」「3-1」「3-2」は申請団体ごとに

   各1部の提出となります。

   「2-2」は1事業につき1部の提出となります。

事業内容や事業額に変更
が生じた時の提出書類

1_【様式第1号】補助金交付申請書(変更).docx (DOCX 14.5KB)

2_【様式第1号の2】事業計画書(変更).docx (DOCX 14.1KB)

3_【様式第1号の3】収支予算書(変更).docx (DOCX 14.9KB)

4_【様式第2号】事業計画変更承認申請書.docx (DOCX 15.9KB)

(ア)単一団体

   各1部の提出となります。

(イ)複数団体

   申請団体ごとに全様式各1部の提出となります。


9.申請書提出先(問い合わせ先)



大槌町コミュニティ総合支援室 総合支援企画班
(住所)〒028-1192 岩手県上閉伊郡大槌町上町1番3号
(電話)0193‐42‐8718

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ