ご家族がなくなった際の相続人代表者等の手続きについて (固定資産税分)

固定資産を所有していた方

税務会計課 課税班へ、現所有者(相続人代表者)申告書を提出してください。

現所有者(相続人代表者)申告書 PDF (PDF 76.1KB) DOCX (DOCX 16.4KB)

 相続登記が完了するまでの間、相続人の中から固定資産税に関し管理をする方や固定資産を現に所有している方を指定するものです。
正当な理由がなく、自身が現に所有する者(相続人)であることを知った日の翌日から3ケ月を過ぎても現所有者(相続人代表者)申告書が提出されない場合、10万円以下の過料を科する場合があります。

※ 土地建物の相続登記は別途手続きが必要です。

  詳しくは法務局のホームぺージ新しいウィンドウで外部サイトを開きます(外部リンク)をご覧ください。

  手続き先:盛岡地方法務局宮古支局

      宮古市小山田1丁目1−1 電話0193-62-2337      

未登記の家屋を所有していた方

税務会計課 課税班へ、次の書類を提出してください。
未登記家屋についての詳細はこちらになります。

未登記家屋 PDF (PDF 124KB) DOC (DOC 51.5KB)

 

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ