「イスラエル・ガザ人道危機救援金」の受付について

 令和5年10月7日(土)、パレスチナ自治区ガザ域内からイスラエルにロケット弾が発射され地上部隊が越境して攻撃、これに対しイスラエルはガザへの大規模な反撃を行い、激しい戦闘状態となりました。双方合わせて4,000人以上の犠牲者が出る大規模な人道危機となっています。
 つきましては、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、下記により救援金受付を行うこととしましたので、お知らせいたします。
 みなさまのご協力をお願いします。

1.義援金名

イスラエル・ガザ人道危機救援金

2.受付期間

令和5年10月17日(火)から 令和6年1月31日(水) まで

3.災害義援金受付口

(1)受付口座について

ア ゆうちょ銀行・郵便局

  • 口座番号「00110-2-5606」
  • 口座加入者名「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

※通信欄に「イスラエル・ガザ人道危機救援金」と明記ください。
 また受領証の発行を希望する場合は、通信欄に「受領証希望」と記載ください。
※口座番号は従来の海外救援金口座と変更ないです。

イ 都市銀行

  • 三井住友銀行 すずらん支店 普通預金「2787797」
  • 三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通預金「2105800」
  • みずほ銀行 クヌギ支店 普通預金「0623587」

※口座名義は、いずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」
※受領証発行は本社より発行いたします。
※詳細については、下記日本赤十字社ホームページをご覧ください。

(2)税制上の取扱いについて

個人については、所得税法第78条第2項第3号に規定する寄附金、法人については、法人税法第37条第4項に基づく寄附金に該当します。 

問合せ:大槌町役場 健康福祉課 地域福祉班

  • 電話:0193-42-8715
  • FAX:0193-42-4314

カテゴリー

閲覧履歴

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ