おおちゃんブログ

おおちゃんブログ

おおちゃん
四季折々の風景や、日々の出来事など、おおちゃんが大槌に関するいろいろなことを紹介していきます♪

『大槌の癒しスポット!浪板不動滝』

みなさん、こんにちは!

おおちゃんです(●>v<●)

 

今回は、「浪板不動滝(なみいたふどうたき)」をご紹介します。

 

浪板不動滝は、鯨山のふもとにある落差20mの滝のことで、浪板海岸駅南側を流れる川沿いに遡った場所にあります。

滝の周りは岩肌と老大樹に囲まれていて、まるでジブリの世界に入ったような雰囲気で癒されます(●^o^●)

実は新大槌八景に選ばれているすごい場所なんですよ!

 

いまはまだ寒いけど夏は新緑、秋は紅葉が楽しめる場所なのでみなさんも遊びに来てください(^~^●)♪

石碑群や鯨山神社もあるのでその時は是非参拝も!

      

 

それでは、次回のブログ更新まで (●^▽^●)ノミ☆

『えっ! 蓬莱島が2つある?!』

みなさん、こんにちは!
おおちゃんです(●>v<●)

 

今回は、「蓬莱島(ほうらいじま)」をご紹介します。

 

赤浜地区にある「蓬莱島」は、古くから「弁天様(べんてんさま)」の愛称で親しまれ、豊漁と船の航行安全の守り神として敬われてきました。

NHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった島とも言われています。

その「蓬莱島」が昨年の12月から2つに!?
その写真がこちら(●^o^●)

 

2つ目の蓬莱島は、夜になると小枕・伸松地区の高台に!!

まるで空に蓬莱島が浮かんでるみたいですね(●☆v☆●)

 

実はこの蓬莱島、地元業者の松村建設の皆さんが、震災で行方不明になった町民の発見を願うとともに、犠牲者への鎮魂の思いを込めて期間限定で建てたものなんです。

今年のお盆までなので、まだ見てない人はお早めに!!

 

それでは、次回のブログ更新まで(●^▽^●)ノミ☆

 

広報おおつち2017年3月号

皆さんこんにちは!おおちゃんです(●・u・●)
大槌は、お日様がポカポカあたたかい日がだんだん増えてきました。

一歩ずつ、春が近づいています♪
 
さてさて、大槌町行政サイトに、広報おおつち2017年3月号が掲載されました。
 
今回の特集は、1月28日に行われた「おおつちファン交流会」、まちづくりの進捗をまとめた「見えてきた 新たな大槌の姿」、4月から始まる「介護予防・日常生活支援総合事業」の3本です。

 

「おおつちファン交流会」は、震災後に全国の自治体から派遣いただき、帰任されてからも大槌に関心を寄せられている応援職員OBの皆さんとの絆を深め、派遣元などでより多くの人に大槌を知っていただこう!…というイベントです。
もちろん会場におおちゃんもおじゃましてきました☆(^v^●)

このサイト、「大槌応援団OCHAN'S」もPRしてきましたよ!

詳しくは、特集ページにて!

 ______639_WEB____Part1.jpg
 
今月の「大槌びと」(表紙)は、佐々木拓磨さんです。
佐々木さんは現在、家業でもあるプラスチック精密加工、3Dプリンターによる光造形などを手掛ける会社で大槌の「モノづくり」を支えています。

なんと、昨年の「希望郷いわて国体」で使われた炬火トーチも製作!
お父さんの夢と努力を自分が受け継ぎ、「いつか父を超えたい!」と頼もしく語る佐々木さんの記事は、2017年3月号最終ページにて!
 
その他にも、様々な大槌の情報を掲載しています。
ぜひ見てみてくださいね♪
【町行政サイト】広報おおつち2017年3月号
 
☆広報おおつちバックナンバーはこちら
【町行政サイト】広報バックナンバー

このページの先頭へ